げんこつでBUHI!

フレンチブルドッグのげんこつの生活を八王子からお届けします  

今年も残りわずかですね、げんこつパパです。こんばんは

なんとなく昔から憧れがあった「ラジオフライヤー」
ただ おもちゃとしてはそこそこ高額だったのと
かなりの大きさに、置き場所や車への積み下ろしなどを
躊躇してしまい購入に至る事もなく

キャンプ場での荷運びや、多頭飼いの犬が乗っている姿を
見かけると「かっちょいいなぁー」と目で追いかけつつも
自分とは縁の無い物と思い過ごしてきましたが...


先日のブログの通り 買っちゃったんですよ
マイファーストワゴンと言う名の
子供用ラジオフライヤーをお安く見かけてしまったので
My1stWagon
かなり小さめなので、庭のオブジェとして花を置いたりしながら
雨風にさらされエイジングを重ねて行っても可愛いかな…程度だったのですが

うっかり げんこつを乗せてみたら...おやっ...?


    ずっきゅーーんっ!!


何かが僕のハートを射貫いて行き、よくよく調べたら耐加重16㎏!!
いにしえより ラオウには黒王号、ルパンにはフィアット500
マーティーにはデロリアン、マイケルにはナイト2000と
(例えが古すぎましたが)

やっぱり げんこつにも素敵な乗り物があるといいかも!という結論に至りまして
ラジオフライヤーの中でも上位種である、木枠付きバージョンを目指しつつ
ハンドルを延長したり、ゴムタイヤに履き替えたり、座布団シートを作ったり
反射板やナンバー風なものを付けてみたり、実用性も兼ね備えつつ
じゃっかんやりすぎ感満載な仕上げになりました。
DSC_002
DSC_001
(正直げんこつには小さすぎて具が溢れ出てしまいますが、お遊び用なのでご愛嬌...)





「げんちゃーん!?」
DSC_004
「!?」



残念ながらこの話には続きがありまして
マイファーストワゴンを購入したときに
さらに小さいミニチュアラジオフライヤーがおまけで付いてきたのです...
MiniatureWagon



長年にわたり抑圧されていた欲求が解放された結果 方向性を見失い
これまたやらかしてしまいましたッ!
DSC_005
DSC_006


みなさま良いお年を!!
DSC_007

どうもどうも げんこつパパです。
光陰矢の如しとは聞いていましたが
ほんの少し気を抜いたら最後の更新から4年近く経っていましたね...


なるほど なるほど



時間のあれこれはあったようですが
げんこつ一家は相も変わらず ぬるく平凡な日々を
元気に楽しく過ごしていました。

がッ!


ここひと月 すごく熱い出来事がありましたよね
そうですラグビーワールドカップです!

げんこつ一家も当然 にわかながら
早々と7月中旬には こだわりの新ユニフォームを完成させまして

DSC_0462

1563154481179


フライングしすぎて暇な時間を持て余し
子供用のラジオフライヤーを2360円で購入し
げんこつのお遊び用に木枠やナンバーを作り
キュートかつデリケートなお尻の為にシートまで作り
振動を抑えるためタイヤも履き替えてみたりしつつ
(もう1台買える以上にお金がかかったのは秘密...)

DSC_0592

1569736583601

ニヤニヤしながら開幕を待ちわびていました。




そして・・・




忘れられない感動をありがとうございましたッ!!(感涙)

ラグビー日本代表2019
  (Photo By Ramsey Cardy/Sportsfile via Getty Images)


1569736577571

1569900254969

追記:日本は負けちゃったけれど、ちゃんと決勝まで見ちゃいますよ!

すっかりご無沙汰しておりましてすみません パパのほうです。
安心してくさだい 元気ですよ。

先日 10月にプレオープンしたばかりの
わんダフルネイチャーヴィレッジに行ってきました。
BlogPaint
できたばかりということで施設がとても綺麗で
ドッグランは広く種類も多く、カフェレストランもあり
さまざまな種類の犬もたくさん遊びに来ていました。
DSC_0371
DSC_0372

げんこつはと言うと
1446546072372
相変わらず挨拶もそこそこに

1446546044458
半笑いでアジリティーに挑戦したら

BlogPaint
途中で魂が抜けてみたり

1446546046898
1446546052125
ちょっと得意気になってみたり

DSC_0376
だいぶ山の中なので紅葉も楽しみながら
ハイキングしてみたり

BlogPaint
展望台なのに目をつむっちゃったり

DSC_0382
ちっちゃい滝でマイナスイオンを浴びたり

1446546069261
次の日までぐったりと引きずるほど遊べたようです。

若干お値段は張るような気もしますが
ゆったりとした景色の中、まる一日犬と一緒に楽しめますし
来春には施設もまだまだ増えるようですので
また行ってみたいと思います。
                                おわり


追記 : 10月にも一度訪れたのですが、混合ワクチンの証明書を忘れたため
     入口を眺めた後、楽しんだ雰囲気をかもしだしながら帰ったのは内緒の話。

↑このページのトップヘ